たにしろぐ

日記というより備忘録です。

唇にブツブツができた

ヘルペスなのかただの発疹なのかもわからない。

ここ最近本当に忙しく不規則かつ不摂生な生活をしてきたからだろう、免疫力の低下で唇にブツブツができた。

忙しいというのはある意味で充実しているわけだが。

 

そういえば、こないだの月曜は特に充実していた。

 

3時30分 課題の映画を鑑賞し、就寝

9時00分 起床

9時30分 課題の映画鑑賞(上記とは別作品)

12時00分 映画鑑賞終わり、登校

13時15分 3限-5限

18時30分 授業終了、図書室にて課題

20時40分 発のスクールバスで帰宅

22時00分 帰宅

23時30分 就寝

7時00分 起床

 

なかなか。

まぁそんな忙しくなくね?と言われたらその方の忙しい自慢を甘んじて受けるとして、その辺の大学生にしてはかなり真面目マンなのではなかろうか。9時30分から20時40分までほぼ勉強してたし。

3限のヒステリック先生の授業は寝たが。

 

また、この日の晩御飯まで、朝のヨーグルトと5限前に食べたネギトロのおにぎりだけで乗り切っている。昼を食べる時間がなかった。

正直、食欲より睡眠欲な自分には、食に対するウェイトが小さい。これは課題。

 

そんなこんなで、ヤツの新型が発売された時の口角炎以来の唇のトラブルである。

私は従来よりぶ厚めの唇を恥ずかしげもなくくっつけているが、*1ここまでトラブルが続くとは思わなかった。

 

そもそも、割と無理をするのは個人的に案外好きで、*2多少の無理はまったく無問題だった。潜在的社畜力は非常に高いと思う。「君にしかできない」とか言われたら尻尾を振って出て行くのが私という人間である。

昔とは無理の度合いが増してきてしまったのだろうか。

 

最近ではアルバイトでも新人がたくさんやってきて、職権は低いが経験や知識量で(新人よりはさすがに)優位な私が出て行くことが多い。知識量というかカンカンな人の矢面に立つような仕事なんだけどさ。

 

私個人としては、まぁ仕方のないことだし、アブノーマルなインシデンツに対し、適切なソリューションを提示するプロセスは嫌いではないのだが、今度からは少し考えないといけない。

 

 

 

ここ最近のインターンやら就活やら、人の話やらで思うが、多くの人を上手く活かして仕事を回すのがより良いリーダーらしい。

そういう見方をすると、上記のようにドカドカと出て行って自分でばばばっと片付けてしまうのはリーダー向きでないのかもしれない。

昔から少人数でぶん回すのを生業にしてきたので、無理をするのはまったく問題ないが、仕事を人に振り分けるのは下手くそである。

あー!もういい!俺やるからそれ!となってしまう。

 

 

リーダーにはなれずともいいコマにはなれるだろうか。

いやいや情には篤いし。西郷隆盛みたいなリーダーに。

 

……無理だな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……まずは唇を治そう。

関係各位には誠に申し訳ない事態になってしまったのだから。

 

 

 

 

 

 

*1:唇が厚いのは情に篤いとは中学の担任の弁だ

*2:古くはサッカーで培われた責任力の賜物だろうと思うのだが